人類史上最大の自走機械バケットホイールエクスカベーターをレゴで再現!:Lego Technic 42055 Bucket Wheel Excavator


鉱石を採掘する”露天掘り”に用いられる大型建設機械「バケットホイールエクスカベータ(BWE)をレゴテクニックで再現したキットを紹介します。

BWEは、長いアームの先の回転式ホイールに取り付けられた採掘バケットで鉱物を削り取り、アームの中のベルトコンベアで鉱物を運搬する巨大な機械です。
特に、1995年にドイツのタクラフ社が開発した「Bagger 293」は全長225m、全高96m、総重量14,200トンと非常に巨大で、人類史上最大の自走機械としてギネス世界記録にも登録されています。

[ via 【デカ過ぎ】人類史上最大の自走機械「バケットホイールエクスカベーター」ギネス級の大迫力【重機萌え】:DDN JAPAN ]

モーター、歯車や車軸、タイヤ等の機構部品が特徴の「Lego Technic(レゴ・テクニック)」シリーズでの製品化ということで、バゲットの回転、ベルトコンベアの稼働など、電動で動くギミックが満載。
採掘される鉱物もレゴで再現されているので、実際に鉱物の採掘や輸送の工程を楽しむことができます。

ピース数も3929と、レゴ・テクニックシリーズとしては史上最大のキットとなっています。

組み方動画はこちら。

公式組み立てマニュアル(PDF)はこちら
BUILDING INSTRUCTIONS FOR 42055, BUCKET WHEEL EXCAVATOR, LEGO TECHNIC

対象年齢:11- 16
ピース数:3929
発売年:2016